2018年1月1日

2017年の振り返り

アイキャッチについては、googleで雑木林出版って検索しようとしたら臓器売買がばんばん予測に出てきたときのやつです。

2017年の振り返り

あけましておめでとうございます。遅くなってしまいましたが昨年の振り返りをして満足しようと思います。
雑木林WEBに投稿してますが個人的なこともたくさん書きます、なんといってもこの文章のやり場がないので。
こういう投稿・公開してもいい場所が出てきてから、家に自分だけが見えるところに書いてしまっておいたほうが恥ずかしい、ってことが出てきたことないですか?みんな。(この一文は自分の友達が書く文章の口調で言ってます)

去年は、私が生きてきた中で一番ドラマチックな一年だったと思う。というか、無理やりドラマチックにした一年というか。
「学生最後」という言葉が強烈に自分の中で力を持っていて、とにかくいろんなことを血眼で頑張ったと思う。
「学生最後」みたいなやっちゃえ!てどんと勢いで押してくれる言葉が社会人になる来年以降も存在すればいいなあ。あれかな、「人生は一度きり」YOLO

去年を象徴するワードを5つ挙げました。それを元に書いていきます。

①コンビニ
1回生のはじめから働いている書店とは別に、一昨年の秋頃から働き出したコンビニ。
コンビニで働くことで影響を受けたことがいっぱいありました。しつこいほど一生懸命育ててもらえる書店とは違い、入れ替わりの激しいコンビニでは高校生からおばあさんまで野放しで働いてます。ちゃんと仕事をする、ほんのわずかな人たちでまわってるコンビニでした。でも、その中で自分の得意分野で勝手に仕事するのは楽しかったなあ。特にポップ作るとやる気のないギャルにも本部からも褒めてもらえて承認欲求が満たされた。(本屋では申し訳なさそうに短時間で仕上げなければいけないので。)結局朝一緒に入っているおばさんの言う矛盾した指示に耐えられず喧嘩しまくった末12月いっぱいでやめました。

早朝で働くといいことは、朝焼けが見えることです。冬は特に良いです。

もともと朝派やったけど、家から遠い場所を選んでしまったばっかりに朝5時に出発するのはなかなかきつかったですが、時間がない中で自分が優先すべきことがわかりました。コーヒーと眉毛です。それさえあれば最悪外に出て働ける。一晩中飲んでそのままコンビニに行ってもなんとかなる感じ、コンビニ好きだよ。
あと、煙草を売るって体験はやって本当によかった。爆発的に電子タバコがはやり、常連の人がアイコスに変えていくところを目撃できた。相変わらず限定パッケージはカワイイし、手を伸ばしてちょっと高いところの煙草を取るのは楽しかった。一番高いところの煙草を取るときは曲芸のイルカをイメージして取ってた。煙草の種類にもちょっと詳しくなり、煙草図鑑を作るにも至りました。いやーよかったよかった。

②酒
酒が出る場ならどこでもすきでした。お酒を飲むと自己暗示でいっぱい喋ることができたから。そうなんですけど、2月にちょっといろいろやりすぎて、酒を飲むことを見直そうと思いました。まず人とちゃんと話すことが苦手やから酒に頼るんだなあと考えたので、酒なしで仲良くなりたい人と遊んだりしゃべったりした、ら、ちゃんと楽しかった!!!ほっとした!!当たり前やけど、人とのおしゃべりは楽しいんやなって。夏ごろ『イエスタデイをうたって』というマンガを読んで、「直のコミュニケーションこそが真のコミュニケーション」と思うようになったので、余計人と素面で話したくなったのかも。今は徐々に酒量を戻しつつ、適度に利用しつつありますが。でも、なくても楽しいってわかったから大丈夫!!一番すきなお酒は焼酎梅干し入りです。今一番やりたいお酒の飲み方はチョコリキュール買ってホットミルクと混ぜて宅飲みして音楽聴くことです。学生最後なので、私のことほぼ他人になってしまった人も知らない人も会釈しかしない人も飲みましょう。もちろん仲良い人も誘ってください。フットワーク軽く行きます、深夜も切り売りします。

③制作
去年は自分があれほどネタミソネミしてた「次から次へすきで制作する」ってことがある程度実行できるようになってた気がする(夏季は除く)前も書いたかもしれないけど作るの、ほんとしんどいんですよ、なんで毎回睡眠削って泣きながらしてまで作らなきゃいけないのかって作品を作ってたんですけど、かっと集中しながらできるようになりました。

同人イベントにも結構出るようになったのが2017からで、刺激を受ける場面が多かったです。6月にあったRoAMの展示会で自分の作品を褒めてもらえたのが素直に嬉しくて、その展示会でやった煙草のやつを終わらせたくなかったから、煙草図鑑を作りました。東京でのおもしろ同人誌バザールにも参加したおかげでネット取り上げてもらえて、今までの自分史上一番売れた。ネットの影響か、本が安かったからか、私が頑張ったからかわからないですが三条富小路書店でも去年の何倍も売れて嬉しいです。

今まではいつもぎりぎりで自分の都合しか考えず適当なクオリティのものを作ってきました、すいませんでした。でも、「自分が作った物を買ってもらう」ということの重圧を受けた一年で、できるだけ早く作って、いい状態で製本して自分の作品をすきだと言ってくれる人に読んでもらいたいと思ってます。今まで恥ずかしくて避けてきたけど、自分のすきなものを突き詰めて話せば話すほど喜んでくれる人もいるんだってことに気づいて今もやる気大ありです。

あと、宣伝してくださる、売る場所を提供してくださる方への感謝がちゃんとできてなかったことにも気づきました。リアルの友達がリツイートしてくれるって、それ、相当ありがたいことやでお前って思う。ありがとうございます。また、本を売る機会を与えてくださるギャラリー様、イベント運営様ありがとうございます。
来年から会社員になるから、うちのものづくりは大学で終わりなのかな?ってちょっとだけ思ってた時期もありますがそうはならないみたいです。今年からも頑張っていくので雑木林出版を宜しくお願いします。

あ、全然メディアアートのことを書いてなかった。大学ではメディアアートを専攻してて、11月に卒業制作展をやりました。本物の学習机を当時のもので埋め尽くして、ひきだしを開けたらそこに住んでる妖精が喋るの。赤外線センサーとやっと仲良くなれたかなと。光センサーとはまだヨッ友だと思う。妖精からは最終的には魔法の呪文を教えてもらえるんですけど、まあまあ意味のない長い文字でできてるんですけど、先日鍋をしたとき後輩の男の子が結構いい線で覚えてくれてて嬉しかった。自主制作、ゼミの制作かかわらず呪文・おまじない・自己暗示っていうのが私の作品ではいつも出てきます。それ自体肥田の生きるテーマかもしれないと思い始めました。楽しいと思えば楽しいこと、悲しいと思えば悲しいこと。それを無言で切り替えるよりも言葉っていうスイッチで切り替えるほうが簡単な気がする。

④荷物

去年はいろんなところに出かけた一年でした。和歌山に温泉に行き、大阪でたくさん遊び、沖縄に行き、横浜に行き、東京に行き、京都でもたくさん遊べた。荷物は少ないほうがずっと少ないことに気づき、どんどん適当な荷物でぎりぎりを探すというようなことをしてたら、最終的にカバンなくてもなんとかなるやんけ、っていうことに行き着きました。旅行のときとかは100均のナップサックにお世話になりました。ほぼ手ぶらで歩いてるときは閃光少女的なんが頭に流れる。2017年で生命力が劇的に上がったっていうのを荷物の軽量化が表してますよ。学校のときは絶対パソコンを持ち歩かなきゃいけないっていうのは相当痛い。いや、強制されてるわけじゃないけど100%パソコン作業なので。学校で友達と会ったとき、「だっぴー疲れてるね」とよく言われるのは限りなくこのパソコンの重みをしょってるからじゃないかな。絶対そう。軽いカバンばっかりもって「だっぴーはっぴーだね」と言われたい。

⑤カワイイ
去年からカワイイもの、ことにとても敏感になりました。カワイイものをカワイイと言って、カワイイものを目指して何が悪いの!?!?と開き直るようなこの気持ち。3回生でまったくミニスカートを履かなくなった。友達もそうだったけど、「若いのは今だけ」とよく履くようになった。私ももうちょっと履こうと思います。あと、男子受けを気にした女の子らしい感じのきゃぴきゃぴした可愛さ、自分は絶対に好きになることはないなと思ってたのに、可愛く感じてきてしまった。長い茶髪ロングにキラキラの爪と、ファーと、花柄と、くまちゃんみたいな。めっちゃかわいい。いつかいろんな女の子のタイプ別の架空煙草パッケージを作ってやるんだ。目のまわりの濃いメイクもかわいい。はあ。かわいいものかわいい、かわいくなろうとしてるものもかわいい、あと、かっこよくなろうとしてる男の子もかわいい。これは老化か?すみっこぐらしがアツいし、幼年誌の安いプラスチックの付録もアツいしセボンスターやまほうのルミティアなんて集めつくしたいし、幼児退行かもしれない。かわいくなりたい気持ちに忠実になるため、年始には人生初パーマをかけ、マツエクをつけようと思います。そんなのなくても、今のままでもいいよ、と言ってくれるあなた、ありがとう、でもかわいいのがいいんじゃい!!!!!!!って気持ちでやってきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とりあえずレポート一個分くらい書きました(4000字)
去年は人からのおすすめでハマる音楽が多かったです。人とのやばい出会いがわんさか。

!去年に初めて聴いたもしくは完全に忘れてた曲の中でとにかくよく聴いた曲20!

吉澤嘉代子          綺麗
back number        花束
MINMI         WHO’S THEME
MISIA         つつみ込むように…
Lalaland       Another Day of Sun
Nujabes       Luv(sic.)pt.3 ft.shing02
Nujabes                Lady brown
Official髭男dism 日曜日のラブレター
SEAMO マタアイマショウ
PUSHIM×韻シスト 90’s Nights
RHYMESTAR そしてまた歌い出す
sumika   リグレット
YUI   Tomorrow’s way
藍坊主        降車ボタンを押さなかったら
藍坊主               群青
宇多田ヒカル          道
キリンジ         エイリアンズ
Kenichiro Nishihara my leaving feat manbanua
MIDICRONICA San Francisco
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番

おいおい、人の影響〜といった曲が並んでいますね。順番は適当に思いついた順です。特に宇多田ヒカルの道、RHYMESTARのそしてまた歌い出す、藍坊主の降車ボタンを押さなかったら、の三曲に支えられた!人のこういうのみてみたいから誰かいつかやってね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年はザ・仕事人を目指そうと思います。本作るぜ!ってもくもくと制作し、遊ぶぜ!っててきぱきとスケジュール調整する、そういう人に私はなりたい。あとは食わず嫌いせずに話したり体験したりしたい。みんな、よろしくな。

2017年の振り返り” への3件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます。
    ずっとまえからこのブログ
    よませてもらってました。
    ひだのぶんしょうすきだよ。
    のみにいこ。さて、だれでしょう。

  2. からかってすみません。
    なまえの(あ)は(あいうえお)の(あ)です。
    このブログとてもたのしみにしてます。

  3. ちゃうんかい!!恥ずかし!!
    位置情報でだいたい特定できても絞れませんな。いちいちGmailアドレスお正月に偽装しおって手が込んでますね。飲みに行きましょうね。

zoukibayashi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です